FC2ブログ

友達の努力の成果を、自分のことのように喜ぶ。

medium_440553085.jpg
photo credit: andedam via photopin cc


例えば、ある人が夢に向かって一生懸命努力して資格を取ったり、何かを成し遂げたとします。

久しぶりに連絡を取った友達に、近況報告でそれを伝えた時、それぞれに反応が違うことがあるでしょう。


 自分のことのように、心から喜んでくれる人。
 全然興味がないのか、まったく反応がない人。
 否定的なことや、その人のやる気に水をさすようなことを言う人。


その人が現在置かれている、環境なり体調なり精神状態によって反応が違うのは当たり前、とは思うけれど。

友達の努力の成果に心から喜べるように、いつも心に余裕を持っていたい。


自分は、そう思う。



by:sai_taka
関連記事
スポンサーサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:つれづれなるままに  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sai_taka

Author:sai_taka
B型・かに座・寅年生まれの、ごく普通のサラリーマンです。

ここ数年、アロマテラピーに興味を持ち、勉強をはじめました。
2012年に、「AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー」の資格を取りました。現在は、さらに上位の資格を目指して勉強中。

「心に余裕を生み出して、自分に優しく・他人に優しく。」
ひとりひとりがそうなれば、社会全体が良くなるはず。

アロマテラピーやライフハック、ガジェットを活用し、ストレスフリーな生活を送るための方法を探しています。

twitter
Facebookページ