スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:スポンサー広告 

私が、入力ミスを無くすために気をつけていること3つ。


photo credit: Daniel*1977 via photopin cc

こんばんは。
さいたか(@sai_taka)です!

先日、会社で「指示書の間違いからの事故が多い」と注意喚起がありました。

印刷・製本に関わる指示書は、記入する事項が多岐にわたります。
(用紙の銘柄・厚さ・枚数、印刷の通し枚数、装丁の種類、製本の種類や加工の種類、等々)

繁忙期は特に、入力ミス・転記ミスや計算違いなどが多くなりがちです。
また、通常だと関連部署で気付くことも、繁忙期だと見過ごされやすくなります。


私が注意していること3つ

1)入力作業は、一定の時間帯にまとめてやる。
2)入力した内容のチェックは、時間を置いてからする。
3)自分の集中できる時間帯を知る。


1)入力作業は、一定の時間帯にまとめてやる。

入力作業とチェック作業は、交互にやるよりも、まとめてやった方が効率的です。


2)入力した内容のチェックは、時間を置いてからする。

本当は、他の人にチェックをお願いするのが良いのですが、そうもいかないことがあります。
そんな時は、少しでも時間を置いてからチェックすると、より他人目線で判断できます。
「過去の自分」と「現在の自分」は、別人のようなものです。


3)自分の集中できる時間帯を知る。

人それぞれ、集中できる時間帯があるものです。
その時間帯をチェックにあてれば、より精度の高いチェックができます。

ちなみに私は、朝が一番集中できます。
次に、午後4時〜5時くらい。
逆にダメなのが、午後2時くらいと夜遅く。


チェックの精度を上げる。

人間のすることですから、ミスは完全に無くなることがありません。
チェックの精度を上げ、「間違いを発見すること」に力を入れたほうが良いのではないでしょうか。

みなさんはどう思われますか?


それでは、今日はこのへんで。

◇◇◇◇◇◇◇

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今回の記事が、あなたにとって何かのお役に立てれば幸いです。
よろしければ、Facebookページにも「いいね!」をお願いします!

by:sai_taka
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:ライフハック・仕事効率化  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

sai_taka

Author:sai_taka
B型・かに座・寅年生まれの、ごく普通のサラリーマンです。

ここ数年、アロマテラピーに興味を持ち、勉強をはじめました。
2012年に、「AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー」の資格を取りました。現在は、さらに上位の資格を目指して勉強中。

「心に余裕を生み出して、自分に優しく・他人に優しく。」
ひとりひとりがそうなれば、社会全体が良くなるはず。

アロマテラピーやライフハック、ガジェットを活用し、ストレスフリーな生活を送るための方法を探しています。

twitter
Facebookページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。