FC2ブログ

[精油のプロフィール]No.4 ゼラニウム

medium_2498153305.jpg
photo credit: ex.libris via photo pin cc

こんにちは。

精油のプロフィールの続きです。

調べてみると、ゼラニウムと呼ばれている植物はたくさんあります。
ゼラニウム属か、精油が製造されるペラルゴニウム属に分類されるそうです。


【英名】Geranium

【和名】ニオイテンジクアオイ、シロバナニオイテンジクアオイ

【学名】
  Pelargonium graveolens ペラルゴニウム・グラヴィオレンス
  Pelargonium odoratissimum ペラルゴニウム・オドラティッシムン

【科名】フクロソウ科

【種類】多年草

【産地】
  フランス、仏領レユニオン島、スペイン、モロッコ、エジプト、イタリア、
  南アフリカ、アルジェリア、マダガスカル

【抽出部位】葉

【製造法】水蒸気蒸留法

【成分の一例】
  シトロネロール、ゲラニオール(特殊成分)、リナロール、メントン

【香りの特徴】
  フローラル系。ローズに似た甘くやさしい香り。

【作用】
  抗うつ、ストレス緩和、ホルモン調整、鎮痛(ゲラニオール)、むくみ改善、抗菌(リナロール)

【使い方】
  玄関の良い印象作りに。芳香拡散器を使って、精油の香りを拡散させる。
  虫除けに。精油を入れたルームフレッシュナーを作り、スプレーする。



では、今日はこのへんで。

もし何かのお役に立てれば、幸いです。



by:sai_taka


【フレーバーライフ】アロマテラピー検定対応精油 2級セット

関連記事
スポンサーサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:アロマテラピー  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sai_taka

Author:sai_taka
B型・かに座・寅年生まれの、ごく普通のサラリーマンです。

ここ数年、アロマテラピーに興味を持ち、勉強をはじめました。
2012年に、「AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー」の資格を取りました。現在は、さらに上位の資格を目指して勉強中。

「心に余裕を生み出して、自分に優しく・他人に優しく。」
ひとりひとりがそうなれば、社会全体が良くなるはず。

アロマテラピーやライフハック、ガジェットを活用し、ストレスフリーな生活を送るための方法を探しています。

twitter
Facebookページ